タウンクラブカップ全国大会最終日

アクート岡山サッカークラブユース担当の舩越です。

2023年12月29日(金)は、Jグリーン堺にてタウンクラブカップ全国大会最終日が行われました。

対戦相手は、東京23FCでした。

東京23FCのトップチームには、数年前にアクート卒業生の高木新一郎君が所属していました。

最終日の試合は、4日目の疲労もあってか前半の立ち上がり早々に失点してしまい中々アクートのペースを掴むことができませんでした。

しかし、徐々にアクートのサッカーができるようになり1得点奪うことはできました。

試合は、推しくも1−4で負けてしまい、全国大会16位となりました。

全国大会に出場している街クラブは規模も大きく選手が40名以上所属しているチームがほとんどなので、まだまだ中国地域のレベルの低さを痛感しました。

この大会で悔しさが多く残っていると思いますので、来年またこの全国大会で悔しさをぶつけましょう。

また、監督として全国大会を経験させてもらえたことにすごく感謝しています。

来年リベンジしましょう!!

今大会のMIP賞はチームで2得点の大倉君が受賞しました!

おめでとうございます。

 

タウンクラブカップ全国大会3日目

アクート岡山サッカークラブユース担当の舩越です。

2023年12月28日(木)は、Jグリーン堺にてタウンクラブカップ全国大会3日目が行われました。

対戦相手は、栃木シティでした。

タウンクラブカップも3日目を迎え、この試合に勝つか負けるかで明日の順位決定戦の試合も変わってくるので1つでも高い順位で終えるには今日の試合が重要になります。

前日の試合でGKの笹埜君が出場できないので、熊代君がGKで先発しチーム一丸となって戦いました。

試合は前半に相手に先生を許したものの、前半終了間際に同点に追いつき1−1。

後半は両チーム得点を奪うことができずPK戦へ。

相手の1人目のキッカーを熊代君が止め、さらには相手のミスもありアクート5人目のキッカーが決めたら試合に勝利する場面でポストに当たり決まらず。その後2巡目までもつれ込みましたが決め切ることが出来ず試合には勝てませんでした。

しかし、全国大会に来て1番良い試合が出来、自信につながったと思います。

最終日こそは勝てるように頑張りましょう、

タウンクラブカップ全国大会2日目

アクート岡山サッカークラブユース担当の舩越です。

2023年12月27日(水)は、Jグリーン堺にてタウンクラブカップ2日目が行われました。

対戦相手は、エストレラ姫路でした。

過去2年前に練習試合をしているチームで、ドリブル主体のチームなので前からプレスをかけながらチャンスを伺う展開をプランとして挑みました。

前半から上手く相手の攻撃に対応しており、良い試合展開に持ち込んでいましたが前半20分にGKが1発退場になってしまったことでチームのプランを変えざるを得ない状態になってしまいました。

1人少ない状態で全国に出場しているチームの攻撃を耐える力はなく2日目も勝利することはできませんでした。

疲労も溜まってくると思うので、しっかりご飯を食べて睡眠を取って3日目に挑みましょう

タウンクラブカップ全国大会 1日目

アクート岡山サッカークラブユース担当の舩越です。

2023年12月26日(火)は、Jグリーン堺にてタウンクラブカップ全国大会1日目が行われました。

対戦相手は、ブリオベッカ浦安でした。

4大会連続で決勝に進出している関東の強豪街クラブで、今大会の優勝候補と大会1回戦から当たることになりました。

相手の情報もなく、間違いなく圧倒的な格上なのでジャイアントキリングを起こそうと思うと引いて守ってカウンターしか手がないので失点しないことに全集中して試合に挑みました。

初の全国大会ということもあり、緊張していた選手も多くいたと思いますが前半は相手の攻撃を上手く凌ぎ逆に相手のミスを誘いチャンスを作るシーンもありました。

前半は、まさかの0−0で折り返しワンチャンス狙えるかと思いましたが後半開始早々に選手を4枚ほど変えてきました。

その変わった4名の選手さらには後半から立て続けにk割った選手達が圧倒的な個人の能力が高くても足も出ず0−4で試合を終えました。

全国大会に出るチームのレベルの高さを肌で感じれた良い試合でした。

2日目こそ勝利できるように頑張りましょう!

練習試合 vs作陽

アクート岡山サッカークラブユース監督の舩越です。

2023年12月17日(日)は、作陽高校グラウンドにて練習試合を行いました。

対戦相手は、作陽高校でした。

タウンクラブ全国大会前最後の練習試合は作陽高校でした。

タウンクラブの予選が始まる前も、練習試合をして下さっていてちょっとした縁担ぎもあります。

全国大会では、作陽の選手達みたいな個人の能力が高い選手も多くいると思うので大会前に少しでも慣れておくことも大事です。

格上のチームにどうやったら勝てるのかを、少しは実感できたと思うので自信に繋がる良い練習試合でした。

ここまで来たら出来ることは怪我と体調管理だと思います。

大会初日にベストコンディションで挑めるよう各自で出来ることをやっていきましょう。

 

 

県CL1部後期リーグ第5節

アクート岡山サッカークラブユース担当の舩越です

2023年11月18日(土)は、水島工業高校グラウンドにて県CL1部後期リーグが行われました。

対戦相手は、一宮高校でした。

残りの2試合で、1部残留か2部降格かが決まる中、2位以下が混戦状態になっているのでどのチームが生き残れるかわからない状況なので勝ち点を落とせない試合が続きます。

この試合では、風が非常に強く前半は特に向かい風だったのでロングボールがほとんど戻されるコンディションでした。

相手選手の方が能力が高い選手が多く、相手に押し込まれる時間が多いことは予想をしての戦術プランを考えていました。

しかし、前半早々から立て続けに失点を重ね前半だけで4失点をしてしまいました。

後半風向きが変わったことで、チャンスを作り出してはいましたが1得点も奪えず大敗でした。

いくらアクートが良いサッカーをしても中々勝てないのは、当然技術面で課題は多くありますが「情熱」いわばメンタリティの部分が低いところがあります。

ジュニアユースからユースまでの選手が多いのは、チームとして非常に良い流れですが仲が良すぎることでお互いに厳しく言えない環境になってうるのかなとも思います。

試合に勝とうと思うと、練習の質を上げるしかありません。

コーチに怒られるからする、罰ゲームがあるからする、ではなく自分たち自身で質を上げていかなければいけません。

最終節に勝って残留の可能性を残すためには来週の練習の雰囲気が非常に大事になってくると思います。

1つ1つメリハリを持って練習に臨みましょう。

県CL1部後期リーグ 第4節

アクート岡山サッカークラブユース担当の舩越です。

2023年11月11日(土)は、新見防災公園にて県CLリーグが行われました。

対戦相手は、勝山高校でした。

この日は、学校行事で欠席の選手が多く休会中の高3の選手を呼んでの試合となりました。

運動量がどうしても落ちている選手が多いので、ハイプレスには行かず、プレスラインを設定してカウンターの戦術で挑みました。

相手のキーマンである選手を上手く抑えることができず前半に2失点。

サイドからいい形で崩して、1得点を奪い1−2で後半へ。

後半立ち上がり早々に1点を奪い同点へ。

相手キーマンの選手を上手く押さえながらカウンターの形がハマり、チャンスを多く作れましたが決め切ることができず同点のまま試合終了でした。

ベストなメンバーやコンディションでは挑めてはいませんでしたが、勝ち切らないといけない展開でした。

残り2試合、上位3チームに残らなけば降格してしまうので1戦1戦大事にしていきましょう。

RSK「キックオフ岡山・香川」出演

アクート岡山サッカークラブユース担当の舩越です。

2023年11月18日(土)、朝7時放送のRSK番組「キックオフ岡山・香川」にアクートユースが出演いたします。

タウンクラブ全国大会出場を決めた後、取材に来ていただきました。

人生で1回あるかないかの非常に貴重なテレビ出演です!

カメラを前にするとみんな緊張していましたが、自分達の想いをしっかり話せていました。

YouTubeでも後日アップロードされると思いますので、見逃してしまった方も見れます!
是非、ご覧ください

練習試合 

アクート岡山サッカークラブユース担当の舩越です。

2023年11月3日(金)は、当新田サッカー場にて練習試合を行いました。

対戦相手は、デソーニョでした。

愛知県名古屋市に拠点を置いて活動している街クラブで、わざわざ岡山まで足を運んでくださいました。

インフルエンザがジュニアユースで流行っており、ユースの選手も体調不良者が多い中での練習試合でした。

デソーニョの選手は、技術力の高い選手が多くスピードもあり細かいところを崩すことも出来る幅広いサッカーを展開してきます。

県外のチームと試合する度に個人個人のサッカーIQの高さを痛感します。

ピッチで戦っている選手たちで、相手の攻略法を話し合い自分たちの強みを活かせるのは非常に強みだと思います。

同じ街クラブとして、学べるところは然り学びチームに還元していきたいです。

全国の様々な街クラブと今後も試合をしていきたいです。

練習試合 vs岡山理科大学附属 西大寺

アクート岡山サッカークラブユース担当の舩越です。

2023年10月22日(日)は、岡山理科大学附属高校グラウンドにて練習試合を行いました。

対戦相手は、理科大学附属高校と西大寺高校でした。

今日の練習試合では、改めてチームの課題がはっきり出た試合となりました。

どの分野でも一緒だと思いますが、上達しようと思ったらどのようにしたら上手くいくのか、を常に考え行動し失敗してはまた挑戦するを繰り返していくことで自分なりの正解にたどり着き上達していきます。

アクートの選手は遅咲きの選手が多いですが、自分で考えて1つ1つのプレーに挑めない選手は当然花が咲くことはありません。

0からチームを作って行く必要があるなと思わされた試合っでした。

次のリーグに向けてがん