ユース2019年5月11日全日本U-18フットサル大会岡山県予選会

NPO法人アクート岡山SCユース担当の竹原です。
2019年5月11日(土)全日本U-18フットサル大会岡山県予選会が六番川水の公園体育館で行われました。
試合当日の朝、抽選で試合の組み合わせが決まり、4チームによるトーナメントです。
1試合目:作陽 VS 創志学園
2試合目:アクート岡山 VS 瀬戸
初戦の瀬戸戦では終始アクートペースで試合ができ、大差で勝利しました。
決勝戦は優勝常連の作陽と試合になり、大接戦で健闘しましたが惜しくも3-4で惜敗し2位になりました。
互角に戦っていただけに残念ですが、この経験を明日からのリーグ戦に活かしていきたいです。


ユース2019年4月27日、5月6日クラブ選手権中国予選

NPO法人アクート岡山SCユース担当の竹原です。
2019年4月27日(土)クラブ選手権中国予選を岡山県補助陸上競技場でブリロ東広島と対戦しました。
ブリロ東広島には、昨年のJユースカップで逆転されているのでリベンジのチャンスです。
試合の方はアクートペースでしたが、ちょっとしたミスで失点をしてしまい痛いドローゲームになりました。
2019年5月6日(月祝)クラブ選手権中国予選をツネイシフィールドでバイエルンツネイシと対戦しました。
試合の方は一進一退の攻防でしたが、1失点した後に立て直しができず惨敗しました。
この結果、予選最下位になり、早急に守備の改善を図る必要があります。
次週のリーグ戦に向けてまた頑張りたいと思います。

ユースの記事が全県版に!!

NPO法人アクート岡山サッカークラブの秋田です。

2019年6月2日(日)の山陽新聞の全県版にユースの記事が掲載されています。

ユースは立ち上げ10年が経ちました。

岡山では唯一のユース街クラブで、岡山のサッカー普及に貢献していることで、以前取材を受けました。
(中四国でも街クラブは3チームしかありません。全国では50チームほどです)

最近は選手も年々増え、技術力の高い選手も集まって、強くなっています。

竹原コーチを中心に、選手一丸となって、県内上位リーグ進出、街クラブ全国大会出場目指していますので、これからも応援よろしくお願いします。

 

ユース2019年4月14日,21日大学生交流

NPO法人アクート岡山SCユース担当の竹原です。
2019年4月14日(日)岡山ドーム多目的広場で岡山大学Bチームと練習試合を行いました。
クラブ選手権に向けて大学生相手にどこまでできるか、また守備の強化一貫としても構築できるかどうかの重要な練習試合でした。
最初は、相手のパワーやスピードに手こずっていましたが、最後の方は慣れて少し対等に戦えました。

2019年4月21日(日)IPU赤坂GでIPUと合同練習及び練習試合を行いました。
この日は、IPUが天皇杯岡山県決勝戦の試合があり少し開始時間が遅れましたが、30分合同練習1時間試合をしました。
いつもIPUにはいい環境で合同練習や試合をしてくださり、とてもいい勉強と経験を積ませてもらっています。試合はいつも歯が立ちませんが。
ちなみに、IPUは天皇杯岡山県決勝戦で勝ち優勝し岡山県代表として全国大会出場を決めました。お世話になっているチームが活躍すると自分のことのように嬉しく思います。全国大会の初戦はガイナーレ鳥取でJチームの対戦になります。活躍と勝利を期待しています。
アクートもいよいよ来週からクラブ選手権が始まりますので、頑張ります。

ユース2019年4月7日10周年記念大会

NPO法人アクート岡山SCユース担当の竹原です。
2019年4月7日(日)ですが、ユース10周年記念として美作サッカー場メインGで作陽と試合を行いました。
アクート岡山SCができて15年が経ち、ユースができて今年度より10年目を迎えました。
これもひとえに過去の卒業生や現役選手など多くの選手や保護者が関わってきてくれたことが少しずつ歴史を作っていっています。
立ち上げ当初は5人からの活動でしたが、現在では20人ぐらいで活動しています。これからも、一人でも多くの選手が関わりサッカー文化が広がっていけたらと思います。
この4月から新しくマネージャー2人が入ってきました。
ユースがこれから華やかになりそうです。試合も華やかにいきたいですね・・・
今年は、更なる飛躍を目指して頑張りますので、ご声援の程よろしくお願いいたします。

ユース2019年4月1日関西遠征最終日

NPO法人アクート岡山SCユース担当の竹原です。
2019年4月1日(月)ですが、関西遠征最終日となりました。
奈良学園の人工芝Gで奈良学園と京都から京都洛星と試合を行いました。
奈良学園との試合は、昨日までの試合と打って変わって悪いところばかりが出てしまいました。
京都洛星との試合は、奈良学園との試合が改善されいい形で遠征を終えることができました。
関西のチームといい環境で試合ができたことは、今後の選手の成長につながります。
今回の遠征でサッカーには、オン・ザ・ピッチとオフ・ザ・ピッチの両方を兼ね備えているチームが強く、アクートユースでは、オン・ピッチはいい方向に進んでいますが、サッカーをしていない時のオフ・ザ・ピッチが今後成長するかどうかが、アクートユースの本当の意味での進化だと思います。
この遠征を機会に改めてもらえると遠征での意義は多いと思います。

ユース2019年3月31日関西遠征2日目

NPO法人アクート岡山SCユース担当の竹原です。
2019年3月31日(日)関西遠征2日目ですが、午前中は天理大学白川Gで天理大と午後から奈良県フットボールセンターへ移動し、ディアブロッサ高田を試合を行いました。
午前中の天理大との試合では、大学生相手に善戦しましたが、徐々に力の差を見せつけられました。フィジカルでは太刀打ちできないので、いかに相手にサッカーを読まれずにできるかどうかが重要になりますが、選手のみなさんはどうだったでしょうか・・・?
午後から試合までに時間にゆとりがありましたので、奈良公園で自由散策にしました。鹿と戯れたりなど選手は楽しんだようです。
夕方、奈良県フットボールセンターに移動してディアブロッサ高田と試合を行いましたが、人工芝2面で素晴らしい環境で試合ができました。
試合の方も立ち上がりから集中していて、攻守ともにハードワークができ、負けない気持ちや戦う姿勢が試合に全面に出ていて、とても素晴らしい試合になりました。この試合をつねにできるようになると、本当の進化の現れだと思います。
明日の試合も楽しみです。


ユース2019年3月30日関西遠征初日

NPO法人アクート岡山SCユース担当の竹原です。
2019年3月30日(土)から3日間京都・奈良への関西遠征です。
今日の初日は、新年度に向けて新たな気持ちと決意のため、白峯神宮でチームの必勝祈願をしてもらいました。
初めての必勝祈願ということで、私自身を含めみんな緊張したなかでの祈願でしたが、貴重な経験になりました。
午後からは、東山高校総合運動公園に移動して東山高校と練習試合を行いました。1本目は今日も立ち上がりから集中して1点先制しましたが、残り5分で2点取られ負けました。あともう少し、何かが足りないと・・・
2本目もいい試合ができましたが、3,4本目は個人技術の差がかなり見られました。

ユース2019年3月24日

NPO法人アクート岡山SCユース担当の竹原です。
2019年3月24日(日)玉野高校Gで玉野と練習試合を行いました。
久々の練習試合でしたが、試合に対する意識は以前と比べて高くなってきました。
個人のキックの精度やパスの質をレベルアップしていく必要があるかと思いますが、練習の雰囲気や試合に対する意識が変わってきていますので、今後の成長に期待しています。

女子マネージャーがやってきた!

NPO法人アクート岡山サッカークラブジュニアユース担当の秋田です。

2019年3月28日木曜日は、ユースの練習とジュニアの練習のみ開催で、ジュニアユースは関西遠征前ということでお休みにしています。

いつも通り、道具やドーム中の使用手続きをしていたら・・・・

見慣れない女子二人組がやってきた!

ユースで募集している、マネージャーになりたい!と。

どちらも4月から高校2年生。

左の方:須々木 美空 (すすきみく)さん
右の方:岸田 心映(きしだここは)さん

アクートでの女子マネージャーは初めての試み。
何をどうすればいいか、どのようなことをお手伝いしてほしいか、
これから対話しながら、手探りの中で、良い形を作っていければと思います。

なにぶん、アクートのコーチもアクートの選手も女子マネージャーという存在が初めてなので、最初はぎこちないと思いますが(笑)、よろしくお願いします。

4月4日(木)から本格スタートの予定です。