ユース第3回タウンクラブカップ初日12.26

アクート岡山サッカークラブユース担当の竹原です。
2019年12月26日(木)第3回タウンクラブカップ全国大会に初出場しました。
岡山空港に朝7時の便で東京へ出発し、高速バスで筑波へ移動しました。バス停から約1分で宿まで徒歩で行き11時30分前に宿に到着しました。宿で弁当を食べて会場へ行きました。
初戦の会場は、筑波学院大学Tフィールドで九州代表の西南FCと試合を行いました。前半立ち上がり試合の入り方が悪く3分に失点し、その後も相手ペースに試合が進みますが、27分に河野くんがDFの裏のスペースへ走り込みGKが飛び出したところを体を張ってシュートを打ちゴールをきめ、同点にします。しかし、すぐその直後に失点をし、1-2で前半を折り返します。
後半に入り逆転を狙いますが、またしても立ち上がり早々43分に失点します。なかなか自分たちのリズムにならないまま時間が過ぎていきます。動きが鈍くなり55分に失点をし1-4と点差が開きます。1点を返そうと頑張りますが、終始相手ペースで試合が進み1-4で初戦で敗退し初戦を落としました。残念ながら良い所がなく、課題が多く残るゲームでした。

明日から気持ちを切り替えて試合に臨みたいです。
公式戦後は、枚方FCとエストレラ姫路と交流戦を行いました。失点が多く守備の連携が課題になりました。

 

6ヶ年計画の時代へ・・・

アクート岡山サッカークラブジュニアユース担当の秋田です。

2019年1月5日(日)、6日(月)は岡山ドーム多目的広場で活動しました。

現在の高校サッカーはジュニアユース→ユースへの6年計画が徐々にトレンドになってきています。

12月に開催された街クラブの全国大会「日本クラブユース選手権大会」も大会会長の加藤寛さんの挨拶にこうありました。

・U15のクラブチームは日本に1468クラブある。

・U18のクラブチームは123クラブで、U15とU18がつながったクラブは、8.4%だと。

・優秀な選手ほど、高校私学に移籍する傾向が強く、本連盟は街クラブのさらなる発展のために全国大会を開催すると。

・スポーツは選手のレベルに合わせ誰もが自由にのびのびと楽しめる文化でなくてはいけないと。

・選手の皆さんは、仲間と力を合わせ、絆を深め、シニア年代まで、「MY CLUB OUR CLUB」を愛する素晴らしい体験になることを願っています、と。

長期育成が良い選手を育てることにつながることは、世界基準では当たり前ですが、日本も高校からそういう動きが加速しているということは、アクート岡山サッカークラブは、時代の先を走っているクラブと言えます。

ユースの全国大会の時には、クラブのジュニアユースの選手が、ピッチに同時に5人出ていた時もありました。

記事にあるように高校サッカーでさえも、6年計画でいかなければ、なかなか良い育成や結果が出せない時代になってきています。

2021年4月から、いよいよ「社会人サッカーチーム」をスタートして、上のリーグ目指すトップチームを作ります。

その社会人チームは、本当に地域に根ざしたチームにするために、「岡山県出身者限定」のチームとして、活動していきます。

地域を代表して上を目指して行こうと思います。

その後、女子チーム、シニアチーム、フットサルチーム、ジュニア選手コースと、全てのカテゴリーが存在する、地域に根ざした伝統的なクラブになるように、これからも地に足をつけて、がんばっていきます。

ユース2019年12月

アクート岡山サッカークラブユース担当の竹原です。
2019年12月1日(日)ですが、障害者サッカーの交流で岡山県補助陸上競技場でビクトリー岡山と社会人サッカーのKフレンズと試合を行いました。
素晴らしい環境で障害者と社会人とサッカーを通して試合を行ったことが、今後選手が成長していくなかで、何か感じてもらえたらと思います。

12月8日(日)ですが、定期的にIPUの大学生と合同練習を行っています。今日もIPUの大学生が主導になって合同練習を行い、最後に練習試合も行いました。大学生相手に少しずつ戦えるようになってきました。今後の成長が楽しみです。

12月15日(日)ですが、神崎山公園競技場で就実に急遽無理をお願いして練習試合を行いました。練習試合の対戦相手に苦労していたところ、3日前に就実にお願いしたところ快く引き受けて頂き、大変助かりました。試合の方は、守備面で課題が残りましたが・・・

12月21日(土)ですが、灘崎町総合公園でFC今治と練習試合を行いました。
今日と明日とで26日から始まる第3回タウンクラブカップ全国大会に向けての調整試合で、FC今治も26日の大会に出場がすることになり、お互いにその大会に向けての調整試合になりました。
試合の方は、プレッシャーも緩くゲームが引き締まらない展開でもやもや感がありましたが、けが人がいなかったことはよかったです。明日は、もう少し気が引き締まった試合をして大会に望みたいと思います。

12月22日(日)ですが、灘崎町総合公園でカマタマーレ讃岐と練習試合を行いました。1,2年の新チームでしたが、さすがJの下部組織で四国プリンスリーグで戦っているだけあり、技術や戦う気持ちなど勉強になりました。
また、GK3人を試合前にアップとトレーニングを兼ねてカマタマーレ讃岐GKコーチの人が見てくれて、細かいアドバイスもして頂きありがとうございます。
試合の方は、全敗無得点でしたが守備面では鍛えられたような気がします。大会に向けて守備は確認ができました。攻撃面に不安が少し残りましたが、ここまできたらあとはコンデイションと気持ちの面で戦えるかどうかで結果がでると思います。

いよいよ26日から茨城県つくば市で第3回タウンクラブカップ全国大会に向けて出発します。みなさんのご声援をよろしくお願いします。

2020年 新年スタート! 初蹴り会

アクート岡山サッカークラブジュニアユース担当の秋田です。

2020年1月4日(土)は、初蹴り会。

所属のジュニア、ジュニアユース、ユースの選手はもちろん、卒業生も集まり、賑やかな新年の幕開けとなりました。

まずは、恒例の「クワトロサッカー大会」

20名ずつ5ブロックにわかれ、チーム内で戦います。

幼稚園生から高校生、大人まで均等にわかれ、個人得点制になっていて、誰が優勝するかわからない戦いです。

2−1の場合、2の勝った方は、全員20点+2点の22点。

1の方は、全員が1点。

運よく、勝つチームの組み合わせが合えば、小学生でも優勝できるシステムです。

クワトロサッカーは、欧州ではよく行われているサッカーで、年齢や上手下手を乗り越えて、全員が楽しめるので、とても面白いです。

今年は小学生が得点を取ると2点、幼稚園生は3点でしたので、さらに白熱。

うまく小学生、幼稚園生を得点に使ったチームは勝ちやすい。

頭を使わないといけないのがクワトロサッカーです。

各ブロック上位6位以上は、賞品がありました。

ジュニアは午前で解散。

ジュニアユース、ユース、卒業生は、午後からそれぞれに分かれて、フットサルゲーム大会。

どのカテゴリーも盛り上がっていました。

卒業生も30名近くが参加して、懐かしみながら、汗をかいていました。

2020年のスタートです。

ユース2019年11月

アクート岡山SCユース担当の竹原です。2019年11月のユースの活動です。
11月30日(土)ドーム多目的広場で練習を行いました。この日は、西田コーチが少ない人数をしっかりと練習とゲームをしてくれました。
11月24日(日)ですが、高円宮杯CL2部後期2位リーグの最終戦が芳泉高校Gで芳泉Bと試合を行いました。
引き分け以上で1位が決まる試合でしたが、年末の大会に向けて勝利にこだわって試合に望みました。危険な場面はありませんが、ボールキープするもなかなか相手を崩すことができませんでしたが、前半残り2分飯尾くんが左サイドからドリブル突破し角度のないところからのシュートが決まり、これがチームの勝利に導きました。勝って高円宮杯CL2部後期2位リーグで1位になりました。年末の大会に新たな気持ちで練習に練習試合に励んでいきたいと思います。

11月23日(土)ですが、高円宮杯CL2部後期2位リーグを理大附笹が瀬Gで興陽と試合を行いました。
アップの時から気持ちの緩みがあり、集中できない状態で試合に入ります。立ち上がりチャンスを逃すとその後早々失点します。前半時間が刻々と経過しますが、相手の守備の頑張りもあり崩せませんが、前半18分に飯尾くん27分に綱島くんの豪快のミドルシュートが決まり、なんとか前半をリードで折り返すと後半は一転して終始アクートペースで終わってみれば10vs1の勝利でした。しかし、アップや前半の試合は反省が多々ある試合となりました。

ユース2019年10月

アクート岡山SCユース担当の竹原です。
2019年10月6日(日)ですが、練習試合を津山工業高校Gで津山工業と行いました。
この日の練習試合は、チームの一体感がなくなぜかギクシャクしたような感じで、いいところがなかなかでないまま終わった練習試合になりました。
個人でいくらうまい選手がいたとしても、サッカーはチームスポーツですので、one teamになれるかどうかが重要になります。

10月12日(土)ですが、高円宮杯CL2部後期2位グループの開幕戦でしたが、台風19号の影響で広戸風が吹き、暴風警報が発令する可能性があるため、大事をとって前日に中止・延期になりました。延期は11月24日(日)です。13,14日はテスト期間を考慮し、オフにしました。しっかり勉強に取り組みましょう。
10月19日(土)ですが、ドーム多目的広場で練習を行いました。
10月27日(日)ですが、倉敷鷲羽高校Gで倉敷鷲羽と練習試合を行いました。
この日は、テスト明けで練習に来ていなかった人は、足をつったり動きが鈍い選手もいましたが、ボールをきちんとつなぎ自分たちのリズムでサッカーが比較的できました。来月からのリーグ戦を考えると、まだまだですが日々意識をもって取り組んでいきたいと思います。

RSKラジオに出ました!!

アクート岡山サッカークラブジュニアユース担当の秋田です。

2019年11月4日(月祝)、岡山の放送「RSKラジオ」の夕方の番組に出ました。

ユースが全国大会に行きますので、それにともなって、7分も取材してくださいました。嬉しいです。

音源を動画で撮っていますので、アクートのFacebookでご視聴ください。

竹原コーチ、難波くん、飯尾くんが取材を受けています。

 

放送されました!!

アクート岡山サッカークラブジュニアユース担当の秋田です。

ついに放送されました!!

RSK山陽放送のイブニングニュースに!!

伊藤アナ、ありがとうございました。

結構放送時間が長かったですね。嬉しいです。

放送が見れなかった方は、アクートのFacebookページかInstagramに動画を掲載していますので、ご覧ください。

12月26日からつくば市で行われる「タウンクラブ選手権」全国大会、少しでも上にいけるように頑張って欲しいです。

 

10月8日(火曜) 本日放送!!18時15分〜

先月、アクートユースが中四国の街クラブの大会で優勝し、
12月につくばで開催されます「タウンクラブ選手権」の全国大会に出場します。

それに伴って少し前に、RSK山陽放送に取材していただきました。

そして、本日の夕方、放送されます!!!

イブニングニュースのスポーツコーナー
https://www.rsk.co.jp/news/evening/

ぜひ、ご覧ください。

良ければSNS等で、シェアしたり、告知していただけると嬉しいです。

伊藤アナウンサー談
皆さんの想いをエリアに届けられるようにします。
選手の皆さんにもお伝えいただけると嬉しいです!
よろしくお願い致します^^
伊藤 正弘