7/14 U-13リーグ

NPO法人アクート岡山サッカークラブジュニアユース担当の片山です。

2018年7月14日(土)は、かさおか古代の丘スポーツ公園でU-13リーグがありました。

1試合目はディヴィルティールとCLの試合でした。先週の試合の反省を活かし、試合に挑むものの守備面での簡単なミスにより、立ち上がりに2失点。増田くんのゴールで1点返し、前半を1-2で折り返すが、後半の3失点で1-5で敗戦しました。マークの受け渡しや、チャレンジ&カバーの際にお互いが声をかけないのと、マークのつき方に改善の余地がありました。守備は基本をやるだけなので、1人1人が意識すれば防げる失点も多くありました。

2試合目は総社ユナイテッドとOLの試合でした。総社ユナイテッドとは初戦のCLで負けていたので借りを返すべく戦いました。OLは出場時間が少ない選手を優先的に試合にだす為、選手はアピールの場でもあります。相手もフルメンバーではないですが、1試合目の反省を活かし高い位置でプレーする時間が多く、善戦するも2-3で敗戦しました。

公式戦は相手も本気なので簡単に勝たせてくれません。自分に厳しく、仲間にも厳しくできないとチームとして成長していきません。惜しい試合が続きますが、勝利の鍵は細部に宿ります。勝利を目指して頑張りましょう。

7/14 U-13リーグ VS.ディヴィルティール
7/14 U-13リーグ VS.ディヴィルティール
7/14 U-13リーグ VS総社ユナイテッド
7/14 U-13リーグ VS.総社ユナイテッド