規約

アクート岡山の規約

第1条(名称)

本団体の名称はAcuto Okayama(以下、アクート)とし、アクートが管理・運営を行う。

第2条(所在)

運営事務局は〒700-0971 岡山市北区野田5丁目9-5 スキポール野田1号室(下谷直税理士事務所内)。
主たる活動場所は、北長瀬を中心とした公共の施設とする。

第3条(目的)

アクートは学校・チームの枠組みを超えた活動の中で、キッズ(幼稚園年代)、ジュニア(小学生年代)、ジュニアユース(中学生年代)、 ユース(高校生年代)の一貫指導体制を確立することにより、長期的な視野でサッカー選手を育成することを目的とする。
将来的に、女子チーム、社会人チーム、シニアチームと全カテゴリーを創設し、地域に根ざしたサッカークラブを目指す。

第4条(入会資格)

アクートに入会するものは以下の条件を満たしていなければならない。
1:アクートの目的に賛同し、規約を厳守するものであること。
2:所属チームの責任者の承諾を受けていること。

第5条(入会手続き)

アクートに入会を希望する者は、所定の手続きに基づき、申し込みを行う。
入会の申し込みは、随時行うものとする。

第6条(会費)

会費とは次のものをいう。
①入会金(入会時に支払うものとする。)
②年会費(年度の更新時に支払うものとする。保険料を含む。)
③月会費(毎月翌月分を前月の27日までに支払うものとする。)

第7条(会費の納入方法)

郵便局のアクート口座へ郵便振替により納入する(手数料はアクート負担)。グランドでの現金の取り扱いは一切行わない。

第8条(会費の不返納)

会員が事前の承認を取る場合を除いて、会費の支払いを怠った時、アクートは、指導を停止し、除名することが出来る。

第10条(練習日程)

練習はホームページに記載してあるカレンダーに従う。やむを得ない理由が発生した場合は、カレンダーの指導日・時間を変更する場合がある。

第11条(指導内容)

日本サッカー協会作成の指導教本などを参考に各年代の指導要綱及び細目を定め、それに基づく個別の具体的練習法により、アクートコーチが指導を行う。

第12条(事故の処理)

アクート活動中及び往復途中の事故に対しては、スポーツ安全保険の範囲内での対処とする。

また、アクート活動中の事故に対する指導者への賠償責任、他人に障害を与えたとき及びその他物損に対する賠償責任についても、スポーツ安全保険の範囲内での対処とする。アクートは、上記の責任の責任を負わない。

第13条(休会・退会)

休会・退会をする会員は、前月の15日までに、口頭でアクート事務局に申し出なければならない。15日を過ぎた場合は、会費等の変更は翌月となる。

第14条(除名)

アクートの規約に違反する、またはアクートの理念や活動にふさわしくない行動等をおこなった者に対し、アクートは除名することができる。

第15条(規約の改正)

アクート規約は、随時改正することができる。

第17条(施行)

アクート規約は、平成29年6月14日より施行する。